●港区“ふれあいまつり”で
オン・ステージ




●練習風景




ロシア民謡を楽しむ同好会です。
日本で広く親しまれているロシア民謡ですが、残念ながら本来の歌詞内容と
違った意味内容が多くみられます。
ロシア民謡をロシア語でご一緒に楽しみながら歌いませんか?
ロシア民謡がお好きな方ならどなたでも気軽に参加いただけます。
  ( ロシア語ができなくても大丈夫です!)


 

  ◆今までの練習曲◆      

「街のざわめきも聞こえず」 

「行商人」

「小さなグミ(ナナカマド)の木」   「ボルガの船ひき歌」
「野に咲く花よ」  「ステンカ・ラージン」
「オイ,マローズ,マローズ」  「モスクワ郊外の夕べ」
「一週間」 「百万本のバラ」
「かわいい兵士さん」 「夕べの鐘」
「小川に沿って」 「ポーリュシカ・ポーレ」
「カチューシャ」 「黒い瞳」
「カリンカ」 「アムール河の波」
「美わし春の花」   「果てもなき荒野原」
「黒い瞳の」   「心騒ぐ青春の歌」
「やなぎ」 

「月の照る夜」  

「道」

「コサックの子守唄」

「12人の盗賊」 「トロイカ」
「泉のほとり」 「母なるボルガを下りて」